無料 アクセス解析RMT

2009年03月28日

メディアは本当に怖い、怖いったら怖い

 私は3月27日夜、ネットでニュースをみていて驚いた。小沢一郎民主党代表の、公設第1秘書(大久保氏)が起訴事実を認めた、という報道は間違いで、弁護人が秘書は一貫して起訴事実を否定している、と発表したのだ(時事通信など)。

続きを読む
posted by さとる at 02:20| 理不尽なこと

2009年03月25日

検察をいつも信じていいのか

 やはり、民主党代表・小沢一郎氏の続投記者会見を受けて、メディアは「辞めろ」の大合唱になっている。逮捕されてもあくまで「容疑者」であり、裁判で確定するまでは「有罪」と扱ってはいけない、なんて原則はみんなが忘れている。

 かつて「郵政民営化」こそが日本を救うぐらいの感じで、その問題点を指摘している人など全く無視してあおった時にまた似てきた。また、国民は乗せられてしまい、自民党政権は続いてしまうのだろうか。

続きを読む
posted by さとる at 15:18| 理不尽なこと

2009年03月24日

小沢一郎氏の記者会見を見て再開するブログ

 ほんの少し前、続投を決めた民主党代表・小沢一郎氏の記者会見を、リアルタイムでテレビで見た。自分の政治的信条を抜きにして、その姿を見た時、心を打たれた。

続きを読む
posted by さとる at 22:53| 理不尽なこと

2009年03月04日

「民主党つぶし」ならば空恐ろしい……

 きなくさい。あやしい。何かある。

続きを読む
posted by さとる at 23:47| 理不尽なこと

2009年03月03日

私の「街の風景」

 ブログを休んでいた間にも、世の中がとんでもない方向に行きそうな「気」を肌で感じるようなことがたくさんあった。そのひとつが私の住んでいる「街」の変貌である。

続きを読む
posted by さとる at 22:53| 理不尽なこと

2008年11月22日

再び電車の中で

 まじめに仕事をしても、経済危機で相応の賃金が得られない。派遣ですぐ仕事先が変わると、能力をじゅうぶんに発揮する時間もない。いよいよ仕事そのものもなくなってきて、景気のいい業界はひとつもない。

続きを読む
posted by さとる at 23:37| 理不尽なこと

2008年11月21日

社会の空気が妙にけむたい

 タブー(おおっぴらに語ってはいけないもので、語ると災いが降りかかったり不利益を被ったりする)は、おとといふれた芸能界だけの話ではない。

続きを読む
posted by さとる at 23:32| 理不尽なこと

2008年11月12日

電車の中で消耗するこころたち

 最近電車に乗っているだけで心が消耗することが多い。とにかくマナーが悪い。こう書くと「今どきの若いものは……」と続くのだろうと予想した人は甘い。年齢、性別その他を問わず、マナーのひどさは特定の人にかたよらない。

続きを読む
posted by さとる at 17:22| 理不尽なこと

2008年09月22日

セコいはなし

 セコいことばかり……。

続きを読む
posted by さとる at 23:37| 理不尽なこと

2008年09月06日

「生きづらい」という言葉にじわりじわりと実感がこもるようになってきた[後編]

 きのうの話を具体的に……。身近にも、ちょっと拾うだけでこんなに現実が見える。

続きを読む
posted by さとる at 23:22| 理不尽なこと

2008年09月05日

「生きづらい」という言葉にじわりじわりと実感がこもるようになってきた[前編]

 「生きづらい」という言葉にじわりじわりと実感がこもるようになってきた。

続きを読む
posted by さとる at 23:13| 理不尽なこと

2008年09月02日

やはり「人ごと」な福田首相の辞任

 もう日本の社会は単純明快な理屈も通用しなくなっているようだ。突然の福田首相の辞任記者会見のことだ。

続きを読む
posted by さとる at 23:02| 理不尽なこと

2008年08月25日

選手たちになぜ「お疲れさま」が言えないのか

 またまた長い間休んでしまった。8月はとにかく仕事が集中し、23日には、神奈川県横浜市にある「放送ライブラリー」で、公開セミナー「ひょっこりひょうたん島の魅力を語る」の司会の大役を無事つとめあげて、帰宅後は疲労が極限状態になり、24日は何もしないでくつろいで過ごした。自分に「お疲れさま」と言いながら。8月、全日休めるのはこの日だけだ。

 その間にオリンピックがあった。各競技に登場する選手たちがつくり出す台本のないドラマがあるから見ていられるものの、国家や企業の思惑がからみ、環境にも優しくないオリンピックはなんだかなー、と感じることがしばしばだった。

続きを読む
posted by さとる at 15:14| 理不尽なこと

2008年06月15日

そろそろ「不便」を分かち合わないと

 最近コンビニをなるべく使わないようにしている。スーパーや小売店(どんどん減っているけれど)に比べて価格が高いし、弁当を初めとする食品は工場で作ってから持たせるために添加物満載でこわいし、さらには、おいしいと思えないからだ。

続きを読む
posted by さとる at 23:51| 理不尽なこと

2008年06月13日

「ひょっこりひょうたん島」と「CHANGE」

 昨日に続いて「CHANGE」(フジテレビ系・木村拓哉主演)の話になるのだけれど、おなじみのテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」に、似たストーリーの話がある。

続きを読む
posted by さとる at 00:03| 理不尽なこと

2008年06月12日

「ドラマはドラマ」なんて言ってる場合じゃない[木村拓哉「CHANGE」が気になる]

 例によって録画していた「CHANGE」(フジテレビ系・木村拓哉主演)をやっと見た。今回はキムタク演じる朝倉啓太総理大臣が、びっくりするような名言を届けてくれた。

続きを読む
posted by さとる at 00:00| 理不尽なこと

2008年06月05日

朝倉総理(「CHANGE」木村拓哉)を信じられるか

 今週はことのほか忙しく、ブログを書いているひまがないのだけれど、それはそれでストレスがたまるので、気になることを少しだけ。

続きを読む
posted by さとる at 23:50| 理不尽なこと

2008年06月02日

話法の転換より教育の転換を

 昨日今日と高校生と話す機会があったのだけれど、ちょうど今は定期テストの時期。科目数が多くてみんなふうふう言っている。確かに自分の高校時代を振り返っても、よくあれだけ文句を言わずに(いや言いつつ)たくさんの試験科目の準備をしていたものだと思う。

続きを読む
posted by さとる at 21:31| 理不尽なこと

2008年05月30日

「ねんきん特別便」に誠意はあるか

 私の母親あてに社会保険庁から「ねんきん特別便」が今日届いた。「もれ」や「間違い」がないか「十分お確かめいただ」きたい、と封筒に書いてある。

続きを読む
posted by さとる at 23:29| 理不尽なこと

2008年05月28日

立派できれいすぎる大学

 大学がどんどんきれいになる。建物も、キャンパスも、食堂などの施設も。私が週1回非常勤で授業に行っている法政大学も例外ではない。

 東京都千代田区にある法政大学・市ケ谷キャンパスは、ここ数年で2つ校舎が新築され、正門と校舎の間に広がる空間も公園のように整備された。だがどうも居心地は良くない。

続きを読む
posted by さとる at 23:13| 理不尽なこと