無料 アクセス解析RMT

2011年05月09日

[4月12日の日記]テレビが逃げまくっている

[4月12日]

 テレビ、とりわけ民放は、震災や福島第1原子力発電所の問題に時間を割くことが、急に少なくなった。何百年に一度という大災害、特に原子力発電の方は、放射能に汚染された水を海に流した時点から、決定的に「地球」の問題になっているのに、この危機をどう乗り切るのか、ほとんど取り上げないのはどうしたことなのだろうか。

続きを読む
posted by さとる at 14:01| 原子力発電

[4月11日の日記]ずっとウソだった

[4月11日]

 東日本大震災に遭い、津波で家や家族を失ったところへ原子力発電所からの放射能で避難を余儀なくされ、家にも戻れず、家族を探すこともできない……。もしかしたら何年、いや何十年も家へ帰れないかもしれない。そんな人がたくさんいることを思うと、胸が張り裂けそうになる。そこへ余震まで襲うのだ。

 私は、このことだけでさえ、原子力発電をただちにやめる理由になると思う。ここまで、人々の「日常」を「生活」を奪う可能性があるものを、英知を結集して「やめる」ことこそが、「勇気」であり「優しさ」「温かさ」なのではないか。

続きを読む
posted by さとる at 13:54| 原子力発電