無料 アクセス解析RMT

2010年02月14日

大野靖之、「原点」から再び走り出せ!

 大野靖之の最新シングル「ヒリヒリ」のジャケットはあまり好きではない。彼の内面にある、しなやかさ、優しさ、人を包み込む温かさが出ていなくて、妙に「男くささ」が強調されているからだ。

 東京は赤坂 BLITZ。19時を10分ほどまわって、大野靖之がステージに登場してきた時、そのジャケットと同じにおいがして不安になった。とんがった顔付き、ツッパッた感じさえする所作(ピック?を荒々しく投げ捨てた)、厳しい雰囲気……。しかし、それが私の大きな誤解であることに気づくのに、時間はかからなかった。

 後のMCでそれははっきりと分かるのだけれど、大野靖之は、久々に「オーラ」を放つくらいに、自分の内なるスピリットのすべてを歌に託していた。ラブソング3曲から始まったライブは、渦に巻き込まれるように私たちを彼の世界へ取り込んで行った。

続きを読む
posted by さとる at 21:26| 大野靖之